1940-1959
    Header_Desktop-1940-50-square_680x680

    1940年代~1950年代の作品 1940年代~1950年代の作品

    1940年代、クチュールとハイジュエリーを融合させた作品が多く誕生します。 そして1950年代には、精緻な細工を施したイエローゴールドのジュエリーをデイタイムに、そして古典的なエレガンスを湛えるダイヤモンドとホワイトゴールド、プラチナのハイジュエリーを夜の装いに用いることが流行しました。

    1940-image-1_640x640
    ダンテル クリップ、1947年

    1940年代~1950年代にかけての、繊細なレースを思わせるジュエリー。丹念に磨かれ、細工されたイエローゴールドに貴石がセットされています。

    1940年代~1950年代にかけての、繊細なレースを思わせるジュエリー。丹念に磨かれ、細工されたイエローゴールドに貴石がセットされています。

    1940-image-2_640x874
    ヌー クリップのデッサン、1940年ころ、ヴァン クリーフ&アーペル アーカイブより

    ジャージーのようなさりげない生地から、“天使の髪”のような美しさで繊細に編み込まれたロープまで。ゴールドの糸を巧みに織り成し、さまざまな傑作が生まれました。

    1940-image-3_640x640
    ティシュ セルジュ ブレスレット、1951年

    1940-image-4_640x640
    シュヴー ダンジュ ネックレス、1958年

    ジャージーのようなさりげない生地から、“天使の髪”のような美しさで繊細に編み込まれたロープまで。ゴールドの糸を巧みに織り成し、さまざまな傑作が生まれました。

    ヌーヴォー トゥールビヨン イヤリング、1955年
    ヌーヴォー トゥールビヨン イヤリング、1955年

    「流れる河のよう」と表現されたネックレスのタイムレスな美しさ。1950年代のエレガントな女性たちを魅了しました。

    ジャージーのようなさりげない生地から、“天使の髪”のような美しさで繊細に編み込まれたロープまで。ゴールドの糸を巧みに織り成し、さまざまな傑作が生まれました。

    1940-image-6_640x406
    ネックレス、1950年

    1954年に発表された“ラ ブティック” コレクション。アニマル クリップやチャーム ブレスレットなど、遊び心あふれるジュエリーが次々と発表されました。うきうきと心躍る、デイタイムの装いにぴったりの作品ばかりです。

    1940-image-7_640x640
    ピッパーミント チャーム、1959年

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するVan Cleef & Arpelsからのお知らせはこちらをご覧ください
    電話注文 は0120-10-1906