素材の組み合わせに技が光るエクストラオーディナリー オブジェは、ジュエリーと時計制作、そしてメティエダールを結びつける対話の場となっています。自然の躍動からインスピレーションを得たアパラシオン デ ベは、見る人をヴァン クリーフ&アーペルの詩情あふれるビジョンの奥深くへといざないます。

繊細にほころぶブーケ

アパラシオン デ ベ オートマタでは、ラッカーを施したローズゴールドの葉が幾重にも重なることで、秘密を隠す華やかなドームを形作ります。優美に咲き誇る花のように、ゆっくりとブーケが開くと、ホワイトゴールド、ダイヤモンド、サファイアに彩られた鳥が、まるで生きているかのように羽を広げた姿を見せます。飛び立った後、鳥はオブジェの中へと舞い戻り、葉はそっと閉じていきます。

オートマタのベースは、ダルメシアンジャスパー2石からなる構造と、ピンクカラーの希少な鉱物であるチューライトのボウルで構成されています。 羽にエングレービングが施されたホワイトゴールドの蝶は、ローズゴールドの枝にそっと止まり、回転式リングで示される時間を見守ります。そのリングは、イエローゴールドとダイヤモンドのアワーマーカー、そしてゴールドビーズに彩られています。

    アパラシオン デ ベ オートマタ、ホワイトゴールド、イエローゴールド、ローズゴールド、ライト&インテンスブルーサファイア、ダイヤモンド、レッドスピネル、ダルメシアンジャスパー、チューライト、ラッカー、エボニー、ゴートレザー、アルミニウム、スティール。エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。
ヴァン クリーフ&アーペルの工房を訪ねて
羽と鳥の胴体の組み立て。アパラシオン デ ベ オートマタ、エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。
鳥のゴールドの羽へのエングレービング作業。アパラシオン デ ベ オートマタ、エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。
チューライト製ボウルのブラシによる研磨。アパラシオン デ ベ オートマタ、エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。
ラッカー仕上げの葉とオリジナルドローイングの比較。アパラシオン デ ベ オートマタ、エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。
ラッカーを施したローズゴールド製の枝のクローズアップ。アパラシオン デ ベ オートマタ、エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。

本体の構造は、幾重にも重なる126枚の葉を組み立てることでそのボリュームを引き出しています。 グリーンの繊細なグラデーションを表現するため、葉の1枚1枚に、エアブラシによるラッカーが施されています。全8層のラッカー塗布には、それぞれに長時間の乾燥を必要とし、手作業で紙やすりがかけられます。