フロレゾン デュ ネニュファール オートマタは、自然からインスピレーションを得た作品のシリーズで、2022年にメゾンから発表されました。 この新しいクリエーションでは、フラワーオンデマンドが開き、内側から蝶が現れます。

うっとりするような光景

クリスタルな音楽を奏でながら、繊細な花冠の中央から太陽のような光を放つ、2つの色調のイエローサファイア、スペサタイトガーネット、ダイヤモンドがセットされたイエローゴールドのドームの上を蝶が舞います。

ターコイズとダイヤモンドが装飾されたホワイトゴールドの構造に、プリカジュール エナメルの羽がまるで本物のように動き、一回に数秒間、自然なリズムで時を刻みます。そして蝶は花の中心に戻り、同時に優しく花びらが閉じられます。

 睡蓮の葉と茎が現われ、ラッカーのローズゴールド製フラワーのつぼみに視線が向けられます。

  • フロレゾン ドゥ ネニュファール オートマタ。 エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。
睡蓮の花
ゴールドの茎の上にスペサルタイトガーネットを置く作業。 エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。
ゴールドの茎の上にスペサルタイトガーネットをセット。 エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。
睡蓮の心臓部である雌しべの組立て。 エクストラオーディナリー オブジェ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル。

フロレゾン デュ ネニュファール オートマタの全体に彫刻が入ったベースは、グリオットマーブルと、青から緑までの色調を持つケイ酸銅からなる石のシャッタカイトボウルの2つのピースで作られています。メゾンの宝石鑑定士たちによって慎重に選ばれたこれらの石は、独自の個性と素質を引き出すために、微細にカットされ、研磨されています。

クリエーションを完成させるために、3色のブルーサファイアをセットしたホワイトゴールドのフェアリーがオブジェのベースを美しく飾り、回転式リングが時を告げます。