貴石

オニキス

ジュエリー制作において最も重要とされるハードストーンのひとつ、オニキス。古代からそのなめらかな質感と漆黒の色で珍重され、1930年代のアールデコ様式のジュエリーにおいては、洗練された意匠でその魅力を明らかにしました。ヴァン クリーフ&アーペルでは、アルハンブラやローズ ド ノエルなどのコレクションで、ダイヤモンドやゴールドの輝きと合わせてこの漆黒のストーンを用いています。

  • ダーム マスケ クリップ、ホワイトゴールド、ブラックスピネル、オニキス、ダイヤモンド、ル スクレ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル

    ダーム マスケ クリップ、ホワイトゴールド、ブラックスピネル、オニキス、ダイヤモンド、ル スクレ コレクション

  • ダーム マスケ クリップ、ホワイトゴールド、ブラックスピネル、オニキス、ダイヤモンド、ル スクレ コレクション、ヴァン クリーフ&アーペル

    ダーム マスケ クリップ、ホワイトゴールド、ブラックスピネル、オニキス、ダイヤモンド、ル スクレ コレクション

オニキスには黒をベースに白い縞が描かれた種類もあります。縞が形成される層が一定である場合、驚くほどに美しいカメオを生み出すことができます。
 

メゾンでは、最高級の品質と光を反射する表面を持ったブラジル産のオニキスを主に使用しています。その中でも、最も黒の深みが強い純粋なオニキスのみがメゾンの作品に選ばれます。オニキスの色を調和させることに注力する宝石細工職人は、それぞれ独自のテクニックで、思い通りの完璧な色調を生み出していきます。

オニキスを使用した作品は、傷などのダメージから石を守るために、他のジュエリーとは別にして内部に布が貼られたボックスで保管することをお勧めしています。