自然

自然は尽きないインスピレーションの源

1906年に創業以来、ヴァン クリーフ&アーペルは、尽きることのないインスピレーションの源として「自然」に目を向けてきました。フローラ(植物相)やファウナ(動物相)がくりかえす変容に魅了されて、メゾンは花開く庭園の豊かさと共鳴する作品を制作しています。幅広く鮮やかな色彩を持つ貴石を用い、自然の生命力や四季のリズムを作品のなかに描き出します。

光や動きあふれる世界に生きる、愛すべき生き物たち。猫や亀、鳥や蝶、テントウムシなど、それぞれが優雅に楽しげに生を送り、そのそばで花々は咲き誇っています。

自然を愛するこのスタイルは、空想や思い出を呼び起こすメゾンの時計の中にも貫かれています。色鮮やかな蝶や鳥がひと幕のバレエを舞うように時の経過を優雅に示し、魅力あふれる自然の姿を表現します。