Ok

ホーム > la-maison > メゾンのエスプリ > インスピレーション >カクテルリング

    インスピレーション


    カクテルリング

    戻る

    カクテルリングとは、宝石や貴石、 あるいはハードストーンが大きなサイズで使われている点が特徴です。このカクテルリングという名前は、このようなリングが祝宴のレセプションやカクテル パーティーで着けられた1930年代から使われるようになり、その名前もこうした背景が由来となっています。美しい手に魅力を添えるカクテルリングは光と 注目を集めます。口元までグラスを運ぶしぐさは、優美さの実演となりました。

    そして50年代から60年代においては、カクテルリングは、豪華なイブニングパーティで上流階級の女性たちに着用されました。カラフルで大胆なデザインは、こうしたカクテルリング、さらには60年代から70年代に見られたジュエリー全般の象徴です。

    こちらもお勧め クチュール

    戻る