Ok

    インスピレーション


    アルハンブラのショートムービー

    戻る

    1968年に誕生以来、時代を超えて世界中の女性から “幸運のシンボル” として愛され続けるアルハンブラ。日本においても高い人気を誇るこのジュエリー コレクションを称え、メゾン初めての試みとして、オリジナルストーリーのショートムービーが特別に日本で企画制作されました。

    ムービーが描きだすのは、幸運をもたらす黄色の蝶にアルハンブラの魔法をかけられる女性の物語です。国際的に活躍するモデル、ウィロー・ハンドが主演を務め、彼女が蝶に導かれてアルハンブラ コレクションと出会うさまを表現しています。ムービー全体を通して、ヴァン クリーフ&アーペルの世界を旅し、さまざまなサイズと素材が揃うこのコレクションの新たな魅力を発見することができます。

    特別に日本で企画制作された
    ショートムービー

    「Magical Yellow Butterfly」ムービー

    1968 年に誕生した幸運のシンボル、
    アルハンブラ

    このムービーを製作するにあたりメゾンは、ファッション スタイリストの廣田聡氏をクリエイティブディレクターに、映像ディレクターの辻川幸一郎氏を監督に迎えました。さらに、その他製作に関わるすべてに優秀な日本人スタッフが集結し、企画からおよそ一年をかけて本ムービーが完成しました。

    こちらもお勧め アルハンブラ

    戻る