Ok

> > > >

    作品のハイライト


    ポン デ ザムルー

    戻る

    独特のロマンチックな風景に佇むパリのポン デ ザムルーは、セーヌ川両岸の結びつきを象徴する橋です。この腕時計では、ラブストーリーの始まりを表現しています。

    複雑なレトログラード ムーブメントにより、文字盤の上で二人のキャラクターが動き、正午と真夜中、1日に2回キスをします。

    ポン デ ザムルー(恋人たちの橋)の上でキスするカップルの詩的な姿は、人生で最も幸せな愛に満ちた時を象徴しています。

    パリの家並みを照らす月明かりは、 「コントルジュール エナメル」と呼ばれる技法によって巧みに描かれています。

    この技法が時計の文字盤に使用されるのはこの作品が初めてです。ブラックとホワイトで丁寧に手描きされたディテールにより、建築的なレリーフに美しくミステリアスな魅力が生まれています。

    ポン デ ザムルーは
    ラブストーリーの始まりを
    表現します

    コントルジュール エナメル技法の詳細 - Van Cleef & Arpels
    コントルジュール エナメル技法の詳細

    ヴァン クリーフ&アーペルが誇るディテールへの配慮は、まさに芸術の域に達しています。2人の小さな恋人たちは巧妙にメカニズムに組み込まれ、この腕時計の中核をなすテーマである「愛」の物語を演じます。また、文字盤の夜空には、幸運の印であるおおぐま座のひとつ星がゴールドの輝きを放っています。

    ポン デ ザムルー ウォッチへ

    こちらもお勧め レトログラード ムーブメント

    戻る