360°

    時計制作の芸術


    カボションエナメル

    戻る
    カボションエナメル - Van Cleef & Arpels

    カボションエナメルは、エナメルの厚い層を形成することで文字盤にレリーフ効果を生み出す技法です。この技法により、平らではなく丸みのある表面に仕上がります。

    このような仕上がりを実現するため、表面を磨いて平らで均一にするのではなく、エナメルの層には手を触れず放置します。 研磨されていないエナメルの層は丸みを帯びた表面となり、文字盤の装飾モチーフに深み、ボリューム感、輝き、煌めきを添えてくれます。

    エクストラオーディナリーダイヤル コレクションへ

    こちらもお勧め:Extraordinary Dials

    戻る

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するVan Cleef & Arpelsからのお知らせはこちらをご覧ください
    電話注文 は0120-10-1906