「貴重なアールデコ オブジェ」展

サドルディン・アガ・カーン王子が妻のキャサリン・アレイヤ・アガ・カーン妃のために収集した、いくつかの極めて稀な傑作を含む見事なコレクション。どの作品にも、革新性、創造性、技術、そしてサヴォアフェールが余すところなく発揮されています。

 

機能性と卓越した技術を感じさせるこれらのオブジェは、女性解放運動が進んだ1920年代にはじめて登場した「解放された」女性たちのためにデザインされました。煙草を吸い、外出を楽しみ、人前で堂々と化粧し、腕時計や時計を身につけて積極的に社会へ足を踏み出した女性たちが、必要なものを携帯するために生み出されたものです。

 

ジュエリーと宝飾芸術の学校、レコールで開催される本展では、中国、日本、ペルシャ、ヨーロッパの影響を受けた類まれなるアールデコ オブジェが多数公開されます。

 

会期:2018年4月4日~25日

月曜日~土曜日、午後12時~午後7時  入場無料

 

会場:レコール/ジュエリーと宝飾芸術の学校

31, rue Danielle Casanova, 75001 Paris

VCA-News-Expo_Objets_Art_Deco-280x387-EN