ヴァン クリーフ&アーペルのブライダルフェアを開催

ヴァン クリーフ&アーペルは、2022年8月6日(土)から8月28日(日)まで、eブティックを含む日本国内の全ブティックでブライダルフェアを開催いたします。この特別な期間中、極めて厳格な品質基準によって選ばれた貴石を用いたブライダル コレクションをフルラインでご覧いただけます。

 

詩情と輝きに満ちたブライダル コレクションをご覧ください

1世紀以上にわたるハイジュエリーの専門技術が生み出すヴァン クリーフ&アーペルの作品。そのひとつひとつに、マンドール™(黄金の手)と呼ばれる専属の職人たちが受け継いできたメゾンのサヴォアフェールが息づいています。職人の卓越した技は、複雑で忍耐強い一連の作業の中で明らかになります。一歩一歩、ゴールドとプラチナが形づくられ、その輝きを高め、貴石が比類ない存在感を放つのです。

 

宝飾職人からセッティング職人、研磨職人まで、妥協のない厳格な技術がひとつに集結し、世代を超えて輝き続けるリングが世に生まれます。

ロマンス ソリティアのメイキング

メゾンのソリティアとマリッジリングには、ヴァン クリーフ&アーペルの夢のような世界観が表現されています。自然そのものからオートクチュールまで、ダンスから愛の言葉に至るまで、さまざまなインスピレーションの源が作品にエレガンスと詩情を与えています。

1世紀以上もの間、常にヴァン クリーフ&アーペルの作品の中心に置かれてきたのは比類ない宝石でした。メゾンは、長年にわたる専門技術を維持し、極めて厳しい基準に従って宝石を選別します。ユニークピースからダイヤモンドをセットしたマリッジリングまで、すべて同じように細心の注意を払って制作されており、最高品質の宝石のみが使用されています。クラリティはIF~VVS2、ソリティアにはDまたはEのカラー、マリッジリングにはD、EまたはFのカラーが使われています。それらは、ひときわ目を惹く特別な輝きを作品に吹き込みます。