Van Cleef & Arpels

  • We are sorry, this page is not yet adapted for mobile navigation. In the meantime, you can browse the desktop version of this page

Preloader
Duos de couleurs
デュオ ド クルール
Camaïeux de couleurs
カマイユ ド クルール
Palette de couleurs
パレット ド クルール

コレクション

7年前、ヴァン クリーフ&アーペルの創業100周年を祝い、最初のピエール ド カラクテール コレクションが発表されました。そしてメゾンは今日、宝石の美、その魅力的な色、そしてそれらが感情にうったえる力を再び称えます。“ピエール ド カラクテール ‐ ヴァリアシオン”と名付けられたこの新しい一章では、華やかな色の組み合わせと、心に響く個性を備えた宝石にスポットライトが当てられています。
  • Duos de couleurs
    デュオ ド クルール
  • Camaïeux de couleurs
    カマイユ ド クルール
  • Palette de couleurs
    パレット ド クルール
  • オリエンタル プリンセス
    ネックレスと取り外し可能なクリップ

  • 類稀な石への情熱とオリエントからの影響:このネックレスが、メゾンが大切に育むこうしたふたつの伝統を融合させます。その渦巻形装飾により、このジュエリーが『千夜一夜物語』の雰囲気と、シェへラザードの美を想起します。
  • ホワイトゴールド、ラウンド、ペアシェイプ、バゲットカット ダイヤモンド、バフトップ バゲットカット、ペアシェイプ、カボションカット ルビー(産地:モザンビーク)、ペアシェイプ D FL タイプ2Aダイヤモンド1石(8.07カラット)
  • 形を変えるジュエリーについてもっと知る
  • エンコリープレシューズ
    リング

  • このリングのデザインは、いっぱいに花開いたオダマキの、ぎざぎざとした花冠を想起します。ほっそりとした茎を備えたこの気品ある花は、コレクションからコレクションへとますます広がっていく、メゾンの庭園にごく最近加わりました。
  • ホワイトゴールド、ラウンド、ペアシェイプ、バゲットカット ダイヤモンド、キャリブレート ルビー、クッションカット D IF タイプ2A ダイヤモンド(9.03カラット)
  • メゾンのルビーのセレクションを見る
  • プレシャス ライト
    イヤリング

  • その極めて稀な“キンポウゲ”の色合いで、この明るく軽やかなイヤリングにあしらわれたふたつのファンシー ヴィヴィッド オレンジイエローダイヤモンドがきらめきます。それはまるで黄金の輝きにより愛される黄色い花のよう。
  • ホワイトゴールド、イエローゴールド、ラウンド、バゲットカット ダイヤモンド、エメラルドカット ファンシービビッド オレンジイエロー ダイヤモンド2石(総質量9.04カラット)。飾り房は取り外し可能。
  • カラード ダイヤモンドの喜び
  • カプリ リング

  • このリングは、ナポリ湾の宝石として名高い美しいカプリ島に対するオマージュ。このリングに躍動感を与えるラウンド ダイヤモンドとバゲットカット ダイヤモンドが、中央の宝石を取り巻いて、地中海を照らす太陽の輝きを再現します。
  • ホワイトゴールド、イエローゴールド、ラウンド、バゲットカット ダイヤモンド、オーバルカット ファンシービビッド イエロー ダイヤモンド1石(3.24カラット)
  • ダイヤモンドの選定基準を見る
  • シーサイド リング

  • 楽園のようなビーチを想わせる明るいカラー、輝きと優しい曲線の組み合わせ。このリングが1950年代と1960年代に注目を浴びた新しいお洒落なリゾート地 ‐ マイアミからアカプルコ、パルムスプリングからムスティーク‐ の魅力を彷彿させます。
  • ホワイトゴールド、バゲットカット ダイヤモンド、ターコイズ、クッションカット ファンシー ビビッド イエローダイヤモンド1石(5.34カラット)
  • ターコイズについての詳細を見る
  • マチネ ドリヤン
    ネックレス

  • 色彩と素材が奏でるエレガントな揺らめき。このネックレスの波打つラインと花のモチーフはイズニック陶器の豊かな装飾とイランのモザイクの洗練された趣を彷彿させます。そのレースのような細工が肌をやさしく包み込みます。
  • ホワイトゴールド、ラウンド ダイヤモンド、ペアシェイプ アクアマリン、カボションカット ターコイズ
  • 東洋からインスピレーションを得た
    ジュエリーを見る
  • ジオメトリック フラワー
    ブレスレット

  • この優美なブレスレットは、その幾何学的なラインとまばゆいばかりの宝石の組み合わせに際立ちます。幻想を引き起こすほどに繰り返されるモチーフが、ブレスレットの中央で輝く花の存在を引き立て、手首を明るく照らします。
  • ホワイトゴールド、イエローゴールド、ラウンドカット ダイヤモンド、ラピスラズリ、ペアシェイプ サファイア、ラウンド パライバ風トルマリン、クリソプレーズ
    ビーズ
  • 花、それはヴァン クリーフ&アーペルが好む
    インスピレーションの源のひとつ
  • バイア ヴェルデ
    ネックレス

  • このネックレスの名前(イタリア語で“緑の湾”を意味する)と色合いは、イタリアのリビエラ地方にある美しい町、ポルトフィーノの青々とした植物とターコイズブルーの海へのオマージュ。このみずみずしいジュエリーには、総質量が33.29カラットにも及ぶザンビア産のエメラルドが輝きます。
  • ホワイトゴールド、ラウンド、ペアシェイプ ダイヤモンド、スクエアカット ラウンド パライバ風トルマリン、プラチナ、エメラルド ビーズ、ペアシェイプ エメラルド5石(33.29カラット)(産地:ザンビア)
  • エメラルドについて詳しく見る
  • レイヨン プレシュー
    セット

  • 太陽の光の色を輝くグラデーションで表現したレイヨン プレシューセット。光の雫のように、ペアシェイプの宝石がイヤリングの先端で煌めき、一方、ネックレスからは鮮やかな輝きが飛ぶように放たれます。目に見えない連結の技術により、この煌めくネックレスを特徴づける明るさが強調されています。
  • イエローゴールド、ラウンド ダイヤモンド、マンダリンガーネットとラウンド イエローサファイアのグラデーション、ペアシェイプ マンダリン ガーネット
  • 連結部分を隠すノウハウとは
  • サマーカクテル
    リング

  • 異なる位置で交互に配されたコーラル、ダイヤモンド、モーヴサファイアが、この美しいジュエリーに流れるような構造を生み出します。その甘い色合いは、パルムビーチの夕焼けの下の、あるいはアカプルコの夏の夕暮れの華やかな雰囲気を思わせます。
  • ホワイトゴールド、ラウンド ダイヤモンド、ピンクゴールド、コーラル、ラウンド モーヴサファイア、オーバルカット ピンクスピネル1石(21.19カラット)
  • スピネルについて知る
  • レディースカクテル
    リング

  • ダイヤモンドとターコイズの列が交互に配され、それを細工されたルベライトが見下ろすリング。イエローゴールドの爪で上品に支えられて、ドームは空気のような軽い構造の上にぽっかりと浮かんでいるかのようです。
  • イエローゴールド、ラウンド ダイヤモンド、カーブド ルベライト、ターコイズ
  • カクテルリングに焦点を当てる
  • ポンガル リング

  • このリングのゴールドの織り成す構造はムガール芸術の装飾を彷彿させます。そして、このリング本体の織ったようなデザインは高貴な衣服を、またエメラルドの緑とルビーカボションの赤は、彩り鮮やかに織られたインドの布地を想起させます。
  • イエローゴールド、ダイヤモンド、カボションカット ルビー、クッションカット エメラルド1石(27.81カラット)(産地:コロンビア)
  • プロングセッティングの技術を見る
  • ジップ アンティーク
    エレガンス ネックレス

  • メゾンの象徴ともなったジップ ネックレスが、コントラストを描く色彩で登場します。半透明と輝く素材の組み合わせがヴァン クリーフ&アーペルの象徴的なジュエリーの様相を一新させます。
  • ブレスレットに変わるネックレス、ホワイトゴールド、ラウンド ダイヤモンド、オニキス、レッドコーラル モチーフとビーズ、養殖ホワイトパール
  • ジップネックレスを見る
  • リフレッソ アズーロ
    リング

  • 深いブルーと豊かなボリュームで視線をとらえるリング。そこには、30.20カラットを誇るスリランカ産の豪華なサファイアが添えられています。ナポリ湾の美しい岩島、カプリ島の美しい景色からインスピレーションを受けて生まれたリングです。
  • ホワイトゴールド、イエローゴールド、ラウンド、ペアシェイプ、バゲットカット、トライアングルカット ダイヤモンド、カボションカット エメラルド、クッションカット サファイア1石(30.20カラット)(産地:スリランカ)
  • サファイアについてもっと知る

「宝石のひとつひとつには、固有の魂が宿っている」
クロード・アーペル
ホワイトダイヤモンドからカラーストーン、そしてマザーオブパールからハードストーンまで、メゾンは最高級の品質にこだわります。それに加え、他の宝石とは一線を画す個性‐ 感情に訴える内なる魅力‐ を追い求めます。

メゾンが大切に守り続けてきた伝統

1世紀以上もの間、類稀な美を呈した宝石は、ヴァン クリーフ&アーペルの作品の中心にあり続けています。それゆえメゾンは、それらをピエール ド カラクテール™ とする、特別な魅力を備えた宝石のみを厳選しています。

メゾンのエキスパート ストーン
バイヤーの秘密とは
/etc/designs/richemont-vca/clientlibs/nanosite/pierres/media/nanosites/pierres/img/une-tradition-1.png
/etc/designs/richemont-vca/clientlibs/nanosite/pierres/media/nanosites/pierres/img/les-voyages-1.png

アーペル兄弟の旅

アーペル兄弟は宝石に真の情熱を抱き、世界の文化に強い関心を抱いていました。1950年代から1970年代にかけて彼らは旅を重ね、美しい品々や財宝に出会い、素晴らしい経験をしました。

アーペル兄弟の旅路を辿る

伝説の宝石

ヴァン クリーフ&アーペルの歴史には、メゾン創業当初から歴史的な宝石や伝説のジュエリーがところどころに散りばめられています。

これらの類稀な石について知る
/etc/designs/richemont-vca/clientlibs/nanosite/pierres/media/nanosites/pierres/img/les-pierres-1.png

インスピレーション

最高級の石を主役に生み出されたこの新しいハイジュエリーコレクションは、その稀少な宝石の存在だけではなく、眩いばかりの色の組合せによっても際立ちます。高貴で優美、そして硬さを誇る宝石たちは、時に融合し、時にコントラストを描きながら、アーペル兄弟の旅に発する新しいジュエリーのハーモニーを提案します。
/etc/designs/richemont-vca/clientlibs/nanosite/pierres/media/nanosites/pierres/img/inspiration-1.png

遠い異国からのインスピレーション

1960年代から1970年代にかけてアーペル兄弟が出掛けた旅は、メゾンが創業期に大切にしてきた異国へのインスピレーションを再び蘇らせました。豊かなインド装飾に対する憧れや華やかな東洋の色使いのパターンが、今日新たに解釈されています。

インドにインスピレーションを得た
ジュエリーを見る

創造力溢れる大胆さ

/etc/designs/richemont-vca/clientlibs/nanosite/pierres/media/nanosites/pierres/img/inspiration-2.png

ジュエリーの装い

この新しいハイジュエリーコレクションの豪華なジュエリーは、変わりゆくライフスタイルに応じた気ままなエレガンスを反映しています。そこでは大胆なセンスと意外性がジュエリーの装い方にまで追求されています。

形を変えるジュエリーについて知る

煌く宝石の組み合わせ

このコレクションの全体を通じて、輝く宝石のデュエットが生まれます。それは繊細な色のグラデーション、驚くほどに大胆な組み合わせ。こうした魅力的な宝石の出会いは新しい感動を生み出し、それぞれのジュエリーの輝きが独特の魔力を発するのです。

メゾンの宝石の組み合わせを見る
/etc/designs/richemont-vca/clientlibs/nanosite/pierres/media/nanosites/pierres/img/inspiration-3.png